清泉の宿は、石川県にある揃っていて安心な老人ホーム

清泉の宿は、平成17年の11月1日に石川県金沢市で設立されました。事業内容としては、主に住宅型有料老人ホームを営んでいます。また、老人ホームを運営したい人を支援する事業なども同時に行っています。
そもそも住宅型有料老人ホームとは、生活の支援をしてくれたり、食事のサービスを提供してくれるなどの高齢者向けの施設のことです。そして、「清泉の宿泉本町あんず館」もこの会社が経営している住宅型有料老人ホームの主な事業の一つです。デイサービスセンター、ヘルパーステーション、ケアプランセンターが伴設されているので、利用者たちは自分たちの状態に合わせたサービスを利用することが出来ます。

ここでは、70人ほどの入居者が日々の生活を送っています。花壇が建物のそばのさまざまなところにあるので、それらも入居者を楽しませているようです。建物の中に入ると、施設のその中には、機能訓練室や入浴施設などの基本的な施設があります。特にアピールするべきポイントとして、ここの大浴場のお風呂は清泉の宿の職人が手をかけて作ったものだということです。少し変わった独特の匂いを出す能登ヒバという木材を使用しているので、お風呂場ではとってもよい香りがして体と心がリラックスすることが出来ます。そうしてお風呂に入ったあとは誰もが部屋に戻るのですが…、この普段の生活で過ごす部屋についてですが、単身部屋と二人部屋があります。それぞれの入居者のライフスタイルに合わせて選ぶことが出来ます。ちなみに、この施設の入居者が払う利用料金は、単身部屋が12、3万程度。2人部屋は21万程度となっています。清泉の宿は、北陸3県をはじめとする全国各地から多くの入居者が来られています。HPやフェイスブックもありますが、どんな施設なのか不安、という入居希望者のために、色々と考えらています。まず、見学が無料で、送迎をしてくれます。また、体験入居というものをすることも出来るので、なじむかどうかを判断する材料にもなるシステムも用意されています。

また、現在の清泉の宿は、今、紹介した「清泉の宿泉本町あんず館」の他にも、「在宅型有料老人ホームロマン」「在宅型有料老人ホーム医王山」という二つの同系の住宅型有料老人ホームも経営してもいます。どちらも本社と同じ石川県金沢市に設立されています。それぞれ100人近くの従業員が働いて、「利用者様に安心と快適な生活空間を提供します」のキャッチコピーと共に繁盛しています。

株式会社清泉の宿
http://www.seisen-dayservice.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最新投稿記事

  1. エス&ケイ(株)は、近年急成長を遂げる注目企業のひとつです。他の様々な企業と連携をとって画期的なプロ…
  2. さまざまなエステサロンを見かけるようになっていますが、そのなかでも確実な効果を求めてエステサロンを通…
  3. 川口 腰痛で悩んでいる方が利用しているプライマリーカイロプラクティックは、カイロプラクティックを中心…
ページ上部へ戻る