穏やかで人当たりの良い織田茂徳

織田茂徳の年齢は25歳です。彼は、京都出身です。今は福岡のベンチャー企業で働いています。仕事には非常にまじめに取り組み、周りからの信頼も厚い男です。会社での人間関係も良好で、彼の前向きな考え方や、行動力が仕事にも良い影響を与えています。織田茂徳は京都市立二条中学校を出ています。中学の頃は男女ともに多く友達がいて誰とでも仲良くなれる人間でした。自ら積極的に話をしていくということはあまりしませんでしたが、日ごろからどのような相手に対しても同じ接し方をして、織田茂徳の穏やかな性格などから周りの人間が自然と彼に引き寄せられていきました。

京都成章高校にいくと、前からやっていたサッカーではなく、野球部に入部します。運動全般が得意で、何をやらせてもセンスがよいので、飲み込みも早くてすぐにレギュラーになって活躍しています。チームのムードメーカーとしても活躍していました。穏やかな性格なので、周りの人間も彼に対しては話をしやすく思っていました。京都産業大学に進学すると、今度はラグビーに夢中になります。彼にとってはラグビーは経験したことがないスポーツでしたが、体と体のぶつかり合いや計算された攻撃の仕方など、織田茂徳にとってこのスポーツがどれだけ魅力的なものだったのかと言うことは、日々のプレイを見ていればわかりました。

織田茂徳は、スポーツなら何でもこなしてしまいましたがこのラグビーだけは慣れるのに時間がかかりました。それでも持ち前の明るさと、集中力を活かしてチームのために邁進していきました。スポーツと勉学に励みながら大学を卒業した彼、この学生時代に得たものはたくさんありました。卒業後、今の会社へと就職しますが、その会社で知り合った仲間に釣りを教えてもらってからは、釣りが彼の趣味となりました。仕事が休みの時には、仲間と釣りにいき時間をすごしていますし、時々一人で出かけたりしています。

また、釣り以外にも読書をしたり、好きな音楽を聴いて精神をいやしたりしますし、散歩も実は彼にとっては大好きなことの一つになっています。彼が好きな魚はブラックバスですが、他にも鮭や鮎、そして鯛といろいろな魚が好きです。釣りに興味を持ってる半面、読書と言った落ち着きのある過ごし方をしています。好きな食べ物はお肉で、肉を食べることで、あの体を維持しているのだと考えます。好きなことも、苦手なことも一生懸命こなしていく彼なのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最新投稿記事

  1. さまざまなエステサロンを見かけるようになっていますが、そのなかでも確実な効果を求めてエステサロンを通…
  2. 川口 腰痛で悩んでいる方が利用しているプライマリーカイロプラクティックは、カイロプラクティックを中心…
  3. 土気 塾のあすみが丘プロダクティブは、個人指導塾なので、一人一人に付き添うことで個人の学力を見極め、…

アーカイブ

ページ上部へ戻る