ソムリエの方から紹介された庭野仁司さん

私の仕事は酒造販売関係のため、よく酒蔵メーカーの方や同業者、飲食関係の方たちとの食事会に出席することが多く、この間はワインを楽しむ食事会をソムリエの方が主催され、参加しました。この会では色々なワインに関する話を聴け、大変勉強になり、ワインに対する想いも一層強くなりました。その時、ソムリエの方と一緒に来られていた方をご紹介していただきました。

その方は庭野仁司さんという方で、私と同様に他の食事会の席で、ソムリエの方とお知り合いになられたそうです。
庭野仁司さんの仕事は酒造販売関係ではなく、IT関連の仕事をなさっているそうで、色々話をさせてもらっている中で受けた印象は、真面目な方なんだなということが、言葉の端々からうかがえました。
また庭野仁司さんの横にいて、私との会話を聞いていた方がおられたので、紹介していただくと、庭野さんの部下の方でした。その方も含め3人で食事を食べ、お酒も飲みながら会話を楽しみました。ソムリエの方は顔が広く、あちらこちらのテーブルを回っておられるようでした。

部下の方からの庭野仁司さんのことを教えてもらいたくなったので、庭野仁司さんが席を離れられた際、部下の方にいろいろと庭野さんの人となりを聞いてみました。
それによると、仕事の上では、仕事熱心で部下からも慕われており、発想力が豊かで何事に対しても一生懸命に取り組んで、お客様に喜んでもらうことを常に考えているそうです。
また趣味について聞いてみました。料理は食べるのも作るのも好きで、さらに時間を見つけては山登りに行っているみたいです。さらに数年前からトライアスロンにも挑戦中で、トライアスロンの大会に出場することも兼ねて、世界各国に行っていると教えてくれました。

こんな仕事にも趣味にも活動的な庭野仁司さんが最近夢中になっていることも気になり、部下の方に聞いてみたのですが、さすがにこれはわからないということだったので、庭野仁司さん本人に直接聞いてみました。
今夢中になっていることは、ワインでソムリエになろうと思い、勉強中ということでした。それもあってソムリエの方と知り合いになっていたり、酒蔵メーカーの人が集まる食事会に参加されたりしていた理由が分かった気がします。

今回の食事会で初めて会った庭野仁司さんという人は、好奇心旺盛で真面目な人だと思いました。そして部下やお客様のことを考えられる人でもあると感じました。これが、私が受けた庭野仁司さんという人物像です。

何事にも一生懸命な庭野仁司

私は現在酒蔵で働いているのですが、長年勤務してきたということもあり、現在では新人の教育なども担当するようになりました。最近ではずっと酒蔵で仕事をしているだけではなく、取引先にも出向くことがありますし、会食などにも参加しています。お酒の品評会が開催されたときには、私が酒蔵の代表として参加することになったのですが、そこで出会ったのが庭野仁司さんという方です。

庭野仁司さんと話す機会があったのですが、庭野仁司さんは酒造関係の仕事をしている方ではなく、IT関係の仕事をしている人で、得意先のお偉いさんが友人として招いたとのことでした。実際にはかなり料理が得意で、利き酒もできるぐらいお酒が好きだとのことでしたが、いろいろな話ができてとても楽しい会食になりました。

得意先のお偉いさんとは会食の後で再び飲みに行ったのですが、そこで庭野仁司さんという方のことについて聞いてみました。すると何事にも一生懸命な人で、趣味をたくさん持っているとのことです。私はあまり趣味を持っていないので、趣味に一生懸命になるということはないのですが、庭野仁司さんは仕事にも趣味にも一生懸命取り組む人だと教えてくれました。もしまた会う機会があれば、いろいろと話をしてみたいと思いました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最新投稿記事

  1. エスケイ通信は、近年急成長を遂げる注目企業のひとつです。他の様々な企業と連携をとって画期的なプロジェ…
  2. さまざまなエステサロンを見かけるようになっていますが、そのなかでも確実な効果を求めてエステサロンを通…
  3. 川口 腰痛で悩んでいる方が利用しているプライマリーカイロプラクティックは、カイロプラクティックを中心…
ページ上部へ戻る