吉野美穂子のヨガ人生club one(クラブワン)

吉野美穂子は子供の頃から体を動かすことが好きで、スポーツ全般得意でした。
そんな彼女が大学生になって特に興味を持ち始めたのがヨガです。高校生あたりからややふっくらとしてきて、初めはダイエットの一環としてヨガをするようになりました。本やDVDを買ってきて見様見真似でポーズを取るうちにどんどんはまってしまい、気が付けば本に乗っているほとんどのポーズをとれるまでに。
さらにヨガを始めてから、気になっていた体重も落ちてきてボディがすっきりとしてきたのです。姿勢も良くなり、女性らしい体つきになったようにも感じました。ヨガをしていると大量の汗をかくので良いデトックスになることも、大きな魅力です。さらに呼吸法や瞑想により、精神的な安定やメンタルトレーニングにもつながります。良く眠れるようになったことも、ヨガの効果でしょう。
吉野美穂子はもっとヨガについて追求し、ヨガを本格的に行いたいと思うようになりました。
そしてちょうど大学生になり何か部活をしたいと考えていた彼女は、仲の良い友人にヨガのサークルを立ち上げないかという話を持ち掛けたのです。これは思い切った計画でもあり、彼女の前向きで行動的な性格だからこそできたことです。
友人もヨガをしておりこの話に興味を抱いてくれて、そうして出来上がったのが、club one(クラブワン)というヨガサークルです。
何から始めれば良いのか分からなかったものの、club one(クラブワン)を開くとなってそれに協力する5人が集まりました。みんなヨガが大好きで、もっとヨガを身近に感じたいという子ばかり。
こうして吉野美穂子を先頭に、初々しいclub one(クラブワン)での活動が始まったのです。

吉野美穂子がヨガサークルのclub one(クラブワン)を立ち上げてまず行ったのは、開始時点でのメンバー5人をそれぞれサークル長、副サークル長、そして会計係の振り分けです。吉野美穂子がサークル長になり、後も適正な人がそれぞれ就きました。
そしてもっとサークル会員を増やすためには自分たちがヨガをもっと行い、初心者を指導できるくらいの力を付けなくてはいけないと考えたのです。
そうして講義が終わった後、club one(クラブワン)では日々内容の濃いヨガレッスンが行われるようになりました。とはいえ、club one(クラブワン)にはプロの指導者はいません。吉野美穂子も自分でヨガの勉強をしてきたとはいえ、やはりまだまだ素人でありプロの目から見るとポーズの取り方や姿勢などにおいて間違っていることもあるでしょう。
そこで彼女は、大学でのサークルとは別にきちんとヨガサロンでプロにヨガを教えてもらおうと考えたのです。
ヨガサロンに通うためにはお金と時間が必要です。大学生である彼女は、学校の講義もあります。
考えた彼女が見つけたのは、早朝にしているヨガサロンでした。これなら学校に行く前に通うことができます。さらに夜は焼肉屋でアルバイトをして、ヨガサロンに通うお金も溜めました。勿論自分がサークルの長であるのだから、サークルを休むわけにもいきません。
スケジュール調整を行いながら、彼女はヨガサロンに勉強にサークルにアルバイトと、多忙な日々を送りました。それでも持ち前の体力で乗り切ることができて、ヨガの実力や知識もどんどん身に付いていき、スムーズに彼女の計画は実行されていったのです。ほかの4人の理解や協力もありました。

吉野美穂子はこうして、2回生の半ば頃にはかなり本格的なヨーギになりつつありました。
彼女が力を入れたのは、大学の学園祭です。学園祭ではclub one(クラブワン)のメンバーでステージに立ち、ヨガを披露すると共に皆に一緒にヨガを実践できる場を作りました。ヨガのメリットなどを書いたチラシを配り、ダイエットや美容・健康を気にする人たちの関心を向けるようにしました。その結果、学園祭でのステージに参加してくれた人の中から5名が、サークルへの入会を希望してくれたのです。
こうしてどんどん口コミでもヨガサークルclub one(クラブワン)のことが広まり、気が付くと20人近いメンバーが集うようになりました。
みんな仲良く、時にはヨガの合宿として高原などへプチ旅行に行くこともありました。いつもは体育館などの屋内で練習していますが、こうした合宿では大自然の中、まったくの野外で行います。綺麗な空気の外で行うヨガは体の奥から研ぎ澄まされる感じがあると、メンバーみんな絶賛でした。ヨガの実践の後の食事もまた最高です。
吉野美穂子はclub one(クラブワン)を立ち上げて良かったとしみじみ思うことが増えて、だんだんと卒業するのが寂しくなってきました。
卒業してもメンバーで時々集まってヨガしようねと話す日々でした。
吉野美穂子の大学時代は、ヨガに始まりヨガに終わったと言っても過言ではありません。そこには最高のメンバーとの出会いがありました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最新投稿記事

  1. エスケイ通信は、近年急成長を遂げる注目企業のひとつです。他の様々な企業と連携をとって画期的なプロジェ…
  2. さまざまなエステサロンを見かけるようになっていますが、そのなかでも確実な効果を求めてエステサロンを通…
  3. 川口 腰痛で悩んでいる方が利用しているプライマリーカイロプラクティックは、カイロプラクティックを中心…
ページ上部へ戻る